【R+house】建築家との打合せ ~3回目プラン確定編~

【R+house】建築家との打合せ ~3回目プラン確定編~

建築家住宅・高性能デザイン住宅のR+house左京です。

R+houseの建築家打合せ第3回目は、ついに「プラン確定」の回となります。

本当に建築家との打合せが3回で終わるの?大丈夫なの?
など、疑問に思われがちなのですが、逆に3回しかないからこそ集中して取り組めて、
精度の高いプランが出来上がるという効果があると、これは確信を持って言えます。

優秀な建築家の先生だからこそ3回で決まるんですね。
単にデザインがいいと言うわけではなく、そこに性能を活かした工夫が、
あちこち散りばめられています。

_DSC0622.jpg

ちなみに、2回目のプラン提示から2週間ちょっとの期間がありましたが、
実はこの間なにもしてないわけではありません。赤ペンチェックという機会を設けて、
我々コーディネーターとお客様で、提示されたプランについて検討を重ねる機会があります。
ですので、一方的にプランが決められるということはないのでご安心ください。
我々もお客様の目線に立って全精力をつぎ込み、もんでもんでもみまくります (笑)

結果、ちょっとした微修正があったのみで、大幅なプランの変更はありませんでした。
いい加減なプランを提示していないということがこれでよく分かります。
全国の加盟店さんから話を伺っても、大きくプランが変わるということはほとんどないと聞いてますので、やはり建築家の先生が優秀なんですね。

お客様の要望を図面に落とすだけのサラリーマン建築士とは一味違います。
そこには圧倒的な提案力があります。

さて、プランが確定したところで、社長の山本より一言。

_DSC0629.jpg

「良いモノ建てましょう!」
「要望は飲み込まず、遠慮なくお伝えください!」

力強いお言葉をいただきました。

残った時間で屋根や外壁の素材や色、床、建具等の仕様を決めていきます。
赤松先生はインテリアも得意というだけあって、打合せを進めていくうちに、
まだ見ぬT様の住むお家が、どんどんオシャレになっていきます。

この間、お子様たちはというと、、

_DSC0659.jpg

キッズスペースでくつろいでいらっしゃいました。

_DSC0654.jpg

細かい仕様決めは我々に引き継がれて、今回で赤松先生とはお別れとなります。
注文住宅ゆえに、生みの苦しみの伴う時間かと思われましたが、
嘘のように楽しい時間を過ごせたように思います。

最後ですので記念撮影を!

_DSC0650.jpg

みんな、良い笑顔です!


--------------------------------------------------------
■R+house左京では、住まいづくりのプロによる無料の相談会を各種ご用意しています!
 土地・建物・予算などなど・・・

 お家づくりのご相談は何でもお気軽に → [イベント情報]
--------------------------------------------------------
『失敗しない家づくり基礎講座』開催中
 キッズスペースあり! 参加特典あり! カフェタイムあり!

 住まい選び、住まいづくりには正しい判断基準を
 持つことがとても大切です → [ご予約]