【R+house】建築家との打合せ ~2回目プラン提示編~

【R+house】建築家との打合せ ~2回目プラン提示編~

建築家住宅・高性能デザイン住宅のR+house左京です。

今回はいよいよ提案プランのお披露目となります。
1回目の丁寧なヒアリングを踏まえ、どのようにカタチとして立ち現れてくるのか。
その瞬間は刻々と訪れようとしています。

軽く前回の内容のおさらいをして、今回の敷地をどのように読み解き、全体として何を考えてプランに臨まれたのか。抽出したテーマやポイントが整理されたプレゼンボードを見ながらひと通りの説明があり、いよいよその時です。

実は、1回目の打合わせから2回目の打合わせまでの間にラフプランを作成して頂き、そのラフプランをT様の要望に沿っているか確認する工程がありました。
ですので、我々はプランの全容をある程度把握しているわけなのですが、ちょっととぼけたフリをしています(笑)

(プレゼンボードの横には未開封の箱があります)
「能書きはこれくらいにして、この中に模型が入っています」
「模型?」
「2人で一緒に開けてください(笑)」

_DSC0582.jpg

「おお!」
「すごい!」
「かわいい!」
「玄関ここや!」
「わくわくしかせぇへん」

_DSC0589.jpg

とても喜ばれているご様子で、食い入るように模型をご覧になられていました。
奥様が「かわいい!」のセリフを連呼されていたのが印象的でした。

ヒアリングした内容をカタチにするのにどれだけの思考が巡らされたことか。
立ち上がったプランは、家族の思いが込められたたくさんの居場所が絶妙なバランスでギュッと詰め込まれており、とてもご満足いただけたご様子でした。

_DSC0590.jpg
_DSC0605.jpg

提案プランのプレゼンのやり方は、建築家それぞれでいろいろなやり方があります。
模型をベースに進められるのか?パースをベースにするか、図面をベースにするか。
いろいろですが、赤松先生はお客様の反応を見ながら切り替えていくようでした。
パースも模型もご用意しておられましたが、やはり模型をお披露目する瞬間がいちばん盛り上がりますね。


一方でお子様の方は、、、

_DSC0611.jpg

やっぱりトーマスに夢中です(笑)


次回3回目までに、T様と我々で微調整をして、再度赤松先生に図面を上げてもらいます。
3回目の最終確認の様子もまた報告させていただきます。

_DSC0562.jpg
_DSC0575.jpg


--------------------------------------------------------
■R+house左京では、住まいづくりのプロによる無料の相談会を各種ご用意しています!
 土地・建物・予算などなど・・・

 お家づくりのご相談は何でもお気軽に → [イベント情報]
--------------------------------------------------------
『失敗しない家づくり基礎講座』開催中
 キッズスペースあり! 参加特典あり! カフェタイムあり!

 住まい選び、住まいづくりには正しい判断基準を
 持つことがとても大切です → [ご予約]